FC2ブログ

東国の古代史

Top Page › 自転車雑記 › マッドフラップは必要なのか?
2016-08-17 (Wed)  16:15

マッドフラップは必要なのか?

暑さで頭がトロけています。余り真剣に読みませんように・・・


自転車にマッドフラップを付けようと思ってる。


市販のマッドフラップ(本所製)


マッドフラップを付けてマッドガードを延長するくらいなら、何故マッド
ガードを短くカットしてしまうのか疑問ですが、現実的に市販車に装着さ
れてるマッドガードはとても短い。
このままでは、水跳ねが自転車フレームの下面を汚すだろう。



手前が市販車の既成品マッドガード。奥にあるのは自作装着品。



マッドフラップ自体は市販されているが、アルミ製のマッドガードへの
装着は自分で加工しなければならない。
どうせ加工が入るならマッドフラップ自体もゴムシートを購入して作る
ほうが面白いだろう。

そこで、買いに行く前にどのくらいのサイズを買ったら良いか、一応
寸法を考えてみた。水跳ねは以下のように飛ぶと思われる。





ガードの末端から15cmもぶら下げれば十分な感じだ。


しかし、ここでちょっと疑問が湧いた。
本当にこの通りに水滴は跳ねているだろうか?

多分、自転車が停止してる状態でタイヤを水につけて車輪だけ回せば、
この通りかも知れない。前輪下部が跳ね飛ばした水滴はフレームの
下面を目指して跳んでいくだろう。

しかし、実際の自転車は前に動いている。
動いている自転車の水跳ねはどう飛んでいくんだろう?

跳ね上げた水滴には、タイヤの回転による慣性力によって、円に外接する
接線方向に力が加わる。同時にタイヤに付着している水滴は自転車の速度
に応じた慣性力を自転車の進行方向に得ているはずです。



前進慣性と回転慣性の合力



つまるところ、水滴は此の2つの力の合力方向に飛んでいくのでは
ないだろうか? 物理法則からみれば。
水滴は恐らく後方には跳んでいかないで上向きやや前方に飛んでいく
思われる。

でも、マッドフラップが付く前輪下方の位置で考えれば、前に跳んで
いきたい水滴は、タイヤ表面が邪魔して前方に跳んで離脱することは
できない。
多分、タイヤの側面方向に移動するか、表面に付着した形で回転して
いき、自転車のライトよりも前の部分から前方に跳んでいくでしょう。
自転車前方への水滴は回転慣性と前進の慣性方向が一致しているので
激しく跳ぶと思われる。台風進路の右側の風が強いのと同じ原理です。


この現象は自転車速度には影響を受けないかも知れない。
タイヤの回転が速ければ、自転車の速度も上がる。
自転車速度とタイヤの回転慣性力の大きさは比例関係にあるので、
自転車速度が速いか遅いかは理論上関係しないような気もするのです?



さて、これは別な意味で問題です。
理論的には、マッドガードはともかくとして、マッドフラップは要らない
ことになってしまう?!


でも、ちょっと待て。
それじゃ付けるのは止めようかという訳にはいかない。
雨の日に走行すれば、マッドガードの内側も、自転車のフレーム下側も泥で
汚れているのは事実。
後輪が汚すことは考えにくい。汚したのは前輪しかないでしょう。
何か忘れている要素がありそうですが・・・それが何か解らない。


う~ん、考えると疲れるから止めましょうか。^^ゞ
経験的にみても汚れる事は確かなので、下らんことは考えずにゴムシート
を買ってきます。







近所のコメリに2mm厚の平板ゴムシートが無かったので、幅100mm
1mロールを買いました。3年に1度交換しても死ぬまで使えます!
さてどのようにくっ付けようか。


関連記事
スポンサーサイト



No title * by さらばんど
取り外し可能でザックに収まりやすいサイズが
良いと思いました。
完全オリジナルで工夫された装備。
スローサイクリングにナイスです(=^・^=)

No title * by kan*a_*4*
マッドフラップってガードにピッタリ付けないと泥やゴミが溜まってガードの中が目詰まりしてしまうんですよね...
私の青の自転車がまさにそれなんです。プラスチックなのでガード以外の部材を使用して取り付けたら隙間が出来てゴミが溜まりやすいんですよねぇ...^^;

No title * by 形名
さらばんどさん、こんばんは。

確かにマッドガード系は輪行収納する時などは邪魔になる
パーツなので、取り外しや装着が簡単にできるものがあった
ら便利ですね。でも昔から工作は苦手で、残念ながら高等
テクニックも持ちあわせていないので無理かな・・・^^ゞ

No title * by 形名
kannaさん、こんばんは。

マッドガードは若いころ使っていたので、目詰まりや枝噛み破壊
も何回か経験してます。プラもそうですがアルミもヤワですね。
一応、両面テープ貼りでくっつけて置いて、上から段差をなくす
工夫をしようと思ってるのですが、恒久的なのは無理みたいです
ね。他のブログ記事を見ても数年も持たないみたいです。
今度の自転車は何故かタイヤとガードのクリアランスが広いので
ゴミ詰まりには比較的強いかもしれません。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

取り外し可能でザックに収まりやすいサイズが
良いと思いました。
完全オリジナルで工夫された装備。
スローサイクリングにナイスです(=^・^=)
2016-08-17-18:58 * さらばんど [ 編集 * 投稿 ]

No title

マッドフラップってガードにピッタリ付けないと泥やゴミが溜まってガードの中が目詰まりしてしまうんですよね...
私の青の自転車がまさにそれなんです。プラスチックなのでガード以外の部材を使用して取り付けたら隙間が出来てゴミが溜まりやすいんですよねぇ...^^;
2016-08-17-19:21 * kan*a_*4* [ 編集 * 投稿 ]

No title

さらばんどさん、こんばんは。

確かにマッドガード系は輪行収納する時などは邪魔になる
パーツなので、取り外しや装着が簡単にできるものがあった
ら便利ですね。でも昔から工作は苦手で、残念ながら高等
テクニックも持ちあわせていないので無理かな・・・^^ゞ
2016-08-17-20:09 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]

No title

kannaさん、こんばんは。

マッドガードは若いころ使っていたので、目詰まりや枝噛み破壊
も何回か経験してます。プラもそうですがアルミもヤワですね。
一応、両面テープ貼りでくっつけて置いて、上から段差をなくす
工夫をしようと思ってるのですが、恒久的なのは無理みたいです
ね。他のブログ記事を見ても数年も持たないみたいです。
今度の自転車は何故かタイヤとガードのクリアランスが広いので
ゴミ詰まりには比較的強いかもしれません。
2016-08-17-20:23 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]