FC2ブログ

東国の古代史

Top Page › トピックス › はじめての畑シリーズ
2017-10-08 (Sun)  16:13

はじめての畑シリーズ

今年は実家の庭にぶどうを植えてみた。「ナイヤガラ」と「マスカット・ベリーA」
最近、流行のぶどうではありません。どちらかと言うとクラシックな品種です。
でも丈夫で素人にも育てやすいという。1年目なので、まだ実はなりません。
収穫できるのは3年目くらいかな?






今年は実家の畑にサツマイモを植えてみた。「紅あずま」と「紅はるか」
紅あずまは昔からあるが、はるかの方は新しい品種らしい。
安納芋より甘いと評判ですが・・・
それぞれ20本ずつ、40本植えました。活着率は90%。
10月末くらいに収穫予定です。
肥料もいらず、つる返しだけしてればいいので、楽ちん野菜です。
でも怖いのはツルボケ。地上部は元気なのに、何故か全く芋がつかない
という現象があるそうです。
見た目では分からないので、掘ってみてがっかりも多いらしい。
つる返しをすれば防げるという指南書が多いが、確実ではないようです。



下の写真は紅あずまの試し掘りの結果。
表面の黒い部分や穴に、センチュウとカブトムシ幼虫の食害があります。
紅はるかの方も試し掘りはしたが、一株に大きいのが一本だけでした。
ショックで写真を撮り忘れた。
紅はるかはカブトムシの食害だけで、センチュウの穴はありませんでした。
噂どうりセンチュウには強いようです。







今年は長ネギを畑に植えてみました。「深谷ネギ」です。
埼玉県の深谷市で苗を入手しました。ネギの品種名ではなく、ブランド名らしい。
品種は分かりませんが、分けつしない一本ネギです。

お墓見学の記事で写ってた太田市のネギと同じ品種です。
プロが作ると白い部分が30cm以上になるが、私のは20cmくらい。
これから土寄せをしっかりしないと。
害虫被害は比較的少ないが、肥料のコントロールを上手くしないと、カビ
系の病気が出ます。僅かですが9月に黄斑病がありました。
食酢を薄めてスプレーしてやりましたが効果があったのかどうか?
収穫は11月末以降かな。




空いているウネには、初めてのタマネギを11月に植える予定です。
奥の空き地では、同じく初めての小麦栽培をやる予定です。
まだ注文した麦の種が届かないが、群馬の小麦は11月中旬に蒔きます。
関連記事
スポンサーサイト



Comment







管理者にだけ表示を許可