FC2ブログ

東国の古代史

Top Page › 果樹栽培 › ナイヤガラ全部摘心
2018-05-25 (Fri)  19:21

ナイヤガラ全部摘心

ナイヤガラのツルの伸びが少し鈍化してきたような気がする。
1m前後に伸びた結果枝は先端をすべて摘心した。
花穂一房に対して葉数が足りないところもあるが、そこは花穂を落として
調整しました。



↑花穂の整形?はやり方がよく分からないので適当です。




↑根本に近い房はかなり大きくなっています。




↑マスカット・ベリーAは結果枝が多すぎるのか、花穂もまばらで小さい。
大幅に花穂整理が必要な気がします。短枝剪定に向いている種類だそうですが、
根本に近い結果枝の伸長は良いが、先端に行くと急に伸びが悪くなる。
初期剪定の失敗かな。





↑ナイヤガラの根本の土が硬すぎるので、ライ麦を植えて硬盤破砕中。
多少は水分を競合するだろが梅雨に入るので影響はないでしょう。



おまけは「野ぶどう」の様子。



↑自然に生えてる植物なので、剪定も何もしない放任栽培。
猛烈な勢いで成長してるが花穂は少ない。
関連記事
スポンサーサイト



No title * by Toshiyan7
ナイヤガラの実も大分大きく成りましたね
やはり手入れは大事ですね

我が家の巨峰は手入れが出来ない状態で
伸び放題(;^_^A、柿の木に巻き付いていまがす
古木で上の方でかなり花房が付いています
此のままでは、柿の木に悪影響が出るかも?ですね

No title * by 形名
> Toshiyan7さん、こんばんは。
せっかくの巨峰がもったいないですよ。柿の木に巻き付いてるとなると、ブドウのほうも日照不足になるかもしれないですね。最近、コメリなどに菜園アーチ支柱というのが売ってます。値段もちょっと高いが、背が高いので、普通の棒支柱と組み合わせれば、ぶどう棚にも使えないですかね。

No title * by YUKI
ブドウ作ってらっしゃるんですか~すご~~~い!
手入れが大変そうです~首が痛くなりそう
おいしいブドウできますように

No title * by 形名
> YUKIさん、こんばんは。
ブドウもまだ2年目の初心者です!
子供の頃、おふくろが作ってたので、同じ品種を作ってみました。世の中、もっと美味しい品種はあるのですが、この歳になると子供の頃食べたものが懐かしくてね。年取った証拠ですね。

No title * by HBS
ナイヤガラの房立派に育ちましたね、私も経験のない品種なので房作りは分かりませんが、先端の切り詰めが短く感じます。
マスカット・ベリーAも素晴らしく成長、そして立派な花穂、未整理なら必要ですね。

「根本に近い結果枝の伸長は良いが、先端に行くと急に伸びが悪くなる。」ことは別にきにしなくて良いと思います、その逆も発生します、その時点の木の養分流れで決まります、

No title * by 形名
> HBSさん、こんばんは。
ナイヤガラは大粒品種よりは管理が楽と聞いてますが、経験がないので果たして成熟するかどうか。房は先端も詰めるんですか、上の方の乱れしか直していません。ベリーAはやはり樹勢が弱い品種らしく、これから大幅に花穂整理しようと思います。でないと成熟しないかも知れません。アドバイスありがとうございます。

No title * by yumbooyaji
こんばんは!
ブドウがいい調子ですね!
我が家の真裏でとなりのおっちゃん(うちのオフクロの実弟)が、3×5間のハウスで巨峰作ってます。
もう高齢(85)なのでやれなくなったらオマエ頼むと
いわれています。
その時にあわてないように、皆さんのを参考にさせていただきます。

No title * by 形名
> yumbooyajiさん、こんばんは。
3×5間というと長辺9mですから中程度のハウスですね。ブドウは整枝剪定が大変で、手間も取られますから、引き受けると大変ですね。でもハウス栽培なら害虫と病気は少ないでしょうから、その点は安心かな?親父さんの周辺はみな規模が大きいですね。

No title * by Nikkorex Park
こんばんは、
結実の状態が素晴らしいと思います、
これからが忙しくもあり、楽しみですね。

私の巨峰は結実密度が思うようにできていないのが本音です、全てではありませんが、不ぞろいと歯抜けが目立ちます・・・。

No title * by 形名
> Nikkorex Parkさん、こんばんは。
私のはナイヤガラとマスカット・ベリーAですが、どちらも小粒種で育て易いと言われているようです。特に今年は今の処、害虫も病気もないので花穂も元気です。でも目を離すと危ないですからね。田舎のほうなのでカミキリムシも多いです。巨峰も私が子供の頃は母親が作っていたのでなんとなく分かりますが、大粒種を良い状態で長く栽培するには手を掛けてやることも大切みたいですね。Nikkorexさんのは10年ですから良く管理してきた証拠だと思います。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ナイヤガラの実も大分大きく成りましたね
やはり手入れは大事ですね

我が家の巨峰は手入れが出来ない状態で
伸び放題(;^_^A、柿の木に巻き付いていまがす
古木で上の方でかなり花房が付いています
此のままでは、柿の木に悪影響が出るかも?ですね
2018-05-25-19:56 * Toshiyan7 [ 編集 * 投稿 ]

No title

> Toshiyan7さん、こんばんは。
せっかくの巨峰がもったいないですよ。柿の木に巻き付いてるとなると、ブドウのほうも日照不足になるかもしれないですね。最近、コメリなどに菜園アーチ支柱というのが売ってます。値段もちょっと高いが、背が高いので、普通の棒支柱と組み合わせれば、ぶどう棚にも使えないですかね。
2018-05-25-20:07 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]

No title

ブドウ作ってらっしゃるんですか~すご~~~い!
手入れが大変そうです~首が痛くなりそう
おいしいブドウできますように
2018-05-25-20:53 * YUKI [ 編集 * 投稿 ]

No title

> YUKIさん、こんばんは。
ブドウもまだ2年目の初心者です!
子供の頃、おふくろが作ってたので、同じ品種を作ってみました。世の中、もっと美味しい品種はあるのですが、この歳になると子供の頃食べたものが懐かしくてね。年取った証拠ですね。
2018-05-25-21:59 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]

No title

ナイヤガラの房立派に育ちましたね、私も経験のない品種なので房作りは分かりませんが、先端の切り詰めが短く感じます。
マスカット・ベリーAも素晴らしく成長、そして立派な花穂、未整理なら必要ですね。

「根本に近い結果枝の伸長は良いが、先端に行くと急に伸びが悪くなる。」ことは別にきにしなくて良いと思います、その逆も発生します、その時点の木の養分流れで決まります、
2018-05-26-14:32 * HBS [ 編集 * 投稿 ]

No title

> HBSさん、こんばんは。
ナイヤガラは大粒品種よりは管理が楽と聞いてますが、経験がないので果たして成熟するかどうか。房は先端も詰めるんですか、上の方の乱れしか直していません。ベリーAはやはり樹勢が弱い品種らしく、これから大幅に花穂整理しようと思います。でないと成熟しないかも知れません。アドバイスありがとうございます。
2018-05-26-18:28 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]

No title

こんばんは!
ブドウがいい調子ですね!
我が家の真裏でとなりのおっちゃん(うちのオフクロの実弟)が、3×5間のハウスで巨峰作ってます。
もう高齢(85)なのでやれなくなったらオマエ頼むと
いわれています。
その時にあわてないように、皆さんのを参考にさせていただきます。
2018-05-26-19:12 * yumbooyaji [ 編集 * 投稿 ]

No title

> yumbooyajiさん、こんばんは。
3×5間というと長辺9mですから中程度のハウスですね。ブドウは整枝剪定が大変で、手間も取られますから、引き受けると大変ですね。でもハウス栽培なら害虫と病気は少ないでしょうから、その点は安心かな?親父さんの周辺はみな規模が大きいですね。
2018-05-26-23:18 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]

No title

こんばんは、
結実の状態が素晴らしいと思います、
これからが忙しくもあり、楽しみですね。

私の巨峰は結実密度が思うようにできていないのが本音です、全てではありませんが、不ぞろいと歯抜けが目立ちます・・・。
2018-06-01-22:01 * Nikkorex Park [ 編集 * 投稿 ]

No title

> Nikkorex Parkさん、こんばんは。
私のはナイヤガラとマスカット・ベリーAですが、どちらも小粒種で育て易いと言われているようです。特に今年は今の処、害虫も病気もないので花穂も元気です。でも目を離すと危ないですからね。田舎のほうなのでカミキリムシも多いです。巨峰も私が子供の頃は母親が作っていたのでなんとなく分かりますが、大粒種を良い状態で長く栽培するには手を掛けてやることも大切みたいですね。Nikkorexさんのは10年ですから良く管理してきた証拠だと思います。
2018-06-02-20:56 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]