FC2ブログ

東国の古代史

Top Page › 自転車雑記 › ハブダイナモが買えない私のお勧め?
2019-09-23 (Mon)  09:36

ハブダイナモが買えない私のお勧め?

今や、ママチャリでもライトはハブダイナモが主流です。しかし、スポーツ車のジャンルでは、標準装備でハブダイナモ装着車は皆無でしょう。最近のは性能向上が著しい。特にLEDライト専用なら、ライトONしても負荷増は気が付かないくらい小さい。実際にON-OFFせずに常時点灯のハブダイナモが2年ほど前から販売されている。
しかし、問題は値段です。ママチャリ車用ハブダイナモなら完組リムでも非常に安いが、スポーツ車のリムではかなり出費になります。自転車ショップで自分のリムサイズに合わせて、ハブダイナモ、スポークを組付けるので、お金が掛かるのです。中には完組で販売してる店もありますが、細いタイヤ用のリム幅が狭い組み合わせが多くて使えない。


ハブダイナモ
ママチャリクラスのハブダイナモ(発電機)


私も今までは電池ライトをメインに使ってきたが、いつも電池の残量を気にしているので負担になってました。万が一、薄暗くなってきても、無理して漕ぎ倒して帰ってきた。
ところが最近は加齢で無理が効かない。前述したようにオーダーするハブダイナモは高価なので、ブロックダイナモを装着しました。メインのツーリング車ならハブダイナモ化を検討しますが、近所の普段乗りなら此れでもいいでしょう。


マグボーイ


私の自転車にはランプ用の台座がロウ付けされていないので、後付け台座を使いました。丈夫な台座だが重量もかさみます。見た目もよくないが、ダイナモ自体は使ってみると昔の製品とは随分違います。相変わらず、ブーンという共振音は出るが、負荷はあまりなく明るい。歩いて押しても十分な明るさです。因みに装着したのは、日本メーカーが中国工場で生産している製品です。非常に安い。ブロックダイナモの良いところは、使わない時の負荷抵抗はゼロなのと、軽量な点ですね。


おわり
関連記事
スポンサーサイト



No title * by kanna24b
このブロックダイナモは、自転車売り場の部品コーナーで見た事がありますが、文面からするとダイナモ自体も従来の物より軽くて負荷が少ないようですね。

私が今メインで使用している自転車にはバッテリー式(電池式)のライトを取り付けていて替えの電池をバッグの中に入れて走っていますが、ランドナーには大昔のダイナモと電球式のランプが装着されていて、実際のナイトラン特に峠道の上りではホタルの明かり程度で別にバッテリーランプ(電池式)を装着しないと危なくて走れたものではありませんでした...。

若い頃ツーリングで予定がくるってしまい、雨の峠道や地道の峠道を真っ暗な中走ったり押したりしたのを思い出しますねぇ。

Re: No title * by 形名
kannaさん、おはようございます。

ブロックタイプは、昔からあるパナソニックブランド(サギサカ製)と私の付けた丸善製の実質2製品しかないですね。丸善マグボーイは負荷の軽さでは今一番のようです。
メインのツーリング車をハブダイナモ化しようとショップに行ったことがあるのですが、びっくり見積もりでした。自分で組めないこともないが、振れ取りなどの工具がないと無理なんですね。それにkannaさんが云うように登りでは暗いかも。また所詮、夜のパンク修理を考えたら電池ライトを予備に持たざるを得ないのですよね。それなら、全部電池でいいだろ云うことになる(笑)。最近は電池もUSB充電が多いようですね。明るいが、リチウムイオンなので充電300回くらいが限界のようです。私は、今、単2電池2個が入る旧式電球ランプの電球をLEDに替えて使ってます。使用時間に余裕があります。でも防水性がないのがネック。雨が降ったらビニル袋かぶせないと(笑)。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

このブロックダイナモは、自転車売り場の部品コーナーで見た事がありますが、文面からするとダイナモ自体も従来の物より軽くて負荷が少ないようですね。

私が今メインで使用している自転車にはバッテリー式(電池式)のライトを取り付けていて替えの電池をバッグの中に入れて走っていますが、ランドナーには大昔のダイナモと電球式のランプが装着されていて、実際のナイトラン特に峠道の上りではホタルの明かり程度で別にバッテリーランプ(電池式)を装着しないと危なくて走れたものではありませんでした...。

若い頃ツーリングで予定がくるってしまい、雨の峠道や地道の峠道を真っ暗な中走ったり押したりしたのを思い出しますねぇ。
2019-09-24-05:51 * kanna24b [ 編集 * 投稿 ]

形名 Re: No title

kannaさん、おはようございます。

ブロックタイプは、昔からあるパナソニックブランド(サギサカ製)と私の付けた丸善製の実質2製品しかないですね。丸善マグボーイは負荷の軽さでは今一番のようです。
メインのツーリング車をハブダイナモ化しようとショップに行ったことがあるのですが、びっくり見積もりでした。自分で組めないこともないが、振れ取りなどの工具がないと無理なんですね。それにkannaさんが云うように登りでは暗いかも。また所詮、夜のパンク修理を考えたら電池ライトを予備に持たざるを得ないのですよね。それなら、全部電池でいいだろ云うことになる(笑)。最近は電池もUSB充電が多いようですね。明るいが、リチウムイオンなので充電300回くらいが限界のようです。私は、今、単2電池2個が入る旧式電球ランプの電球をLEDに替えて使ってます。使用時間に余裕があります。でも防水性がないのがネック。雨が降ったらビニル袋かぶせないと(笑)。
2019-09-24-07:37 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]