FC2ブログ

東国の古代史

Top Page › 野菜栽培 › 2020年 夏野菜始動
2020-05-03 (Sun)  15:15

2020年 夏野菜始動

2020年夏野菜の種まきと植え付けが始まりました。例年だと、いろいろな種類を作るが、今年は自分の好きな野菜だけ。畑に合わないナス科野菜はやめました。ジャガイモは自生(おのればえ)です。基本、苗は購入しませんが、キュウリの第一派分だけは買いました。4月の当地は寒くて、温室のない自分にはポット苗を作るのが難しい。第二派以降は全て自前の苗でやろうと思います。

2020野菜計画
作付け表(クリック拡大)

赤字は畑や育苗ポットに種まきが終わったところ。黒字はこれから6月末頃まで順次続きます。夏野菜と書いたが落花生の収穫は11月頃。ネギ類の苗植えはありません。エンドレス栽培なので、8月に干しネギを作って植え替えます。秋冬の葉物野菜は9月上旬になってからスタートします。


メロン

育苗中のマクワウリとニューメロンです。この他にキュウリやスイカなど育苗中。早くに種を蒔いても気温が上がらないと発芽しないので難しい。昨年までは保温も行ったが、今年は自然に任せます。フライングするより、適温になった時に一気に蒔いたほうが、発芽も、その後の生育も早いみたい。種袋記載の薪時は目安であって、実気温を優先に考えた方が良いようです。

関連記事
スポンサーサイト



No Subject * by kanna_24b
多種にわたって栽培ですね。
キュウリなんかはけっこな量なりそうですが、漬物ですか?

今年もいろいろ教えてください。

Re: No Subject * by 形名
kannaさん

種類でいうと去年の半分くらいですね。
気に入った種類を時期を分けて長く収穫する方式に変えています。
トウモロコシ、ニガウリ、ナス、トマト、ピーマン、オクラなどは止めました。
きゅうりは例年4回くらい蒔くのですが、確かにピーク時は食べ切れずに
収穫率は50%くらいです。おばけキュウリになってしまうので食べられない。
畑が自宅から離れてるのが原因です。でもピークが外れるとちょうどよい量で
収穫できますね。

管理人のみ閲覧できます * by -

依頼者さま * by 形名
依頼者さま

私のブログはリンクフリーなので全く問題ありません。
ただ私の記事は戦国時代とは無縁であり、お互いにメリットはないと思いますよ。
それでも宜しければ了承いたします。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

多種にわたって栽培ですね。
キュウリなんかはけっこな量なりそうですが、漬物ですか?

今年もいろいろ教えてください。
2020-05-04-08:50 * kanna_24b [ 編集 * 投稿 ]

形名 Re: No Subject

kannaさん

種類でいうと去年の半分くらいですね。
気に入った種類を時期を分けて長く収穫する方式に変えています。
トウモロコシ、ニガウリ、ナス、トマト、ピーマン、オクラなどは止めました。
きゅうりは例年4回くらい蒔くのですが、確かにピーク時は食べ切れずに
収穫率は50%くらいです。おばけキュウリになってしまうので食べられない。
畑が自宅から離れてるのが原因です。でもピークが外れるとちょうどよい量で
収穫できますね。
2020-05-04-16:21 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-05-13-21:30 * - [ 編集 * 投稿 ]

形名 依頼者さま

依頼者さま

私のブログはリンクフリーなので全く問題ありません。
ただ私の記事は戦国時代とは無縁であり、お互いにメリットはないと思いますよ。
それでも宜しければ了承いたします。
2020-05-14-08:02 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]