FC2ブログ

東国の古代史

Top Page › トピックス › 目次付きテンプレート推進へ
2020-06-09 (Tue)  12:15

目次付きテンプレート推進へ

先日、面白い歴史記事を書いてるブログを見つけた。キーワード検索していても今まで引っ掛からなかったサイトです。過去に遡って記事を読んでみたいと思った。しかし、残念なことにカテゴリ分けが4~5個しかなく、メインカテゴリには1000個以上も記事がある。このような方は例によって目次付きのテンプレなど使っていません。頭から長文記事本体を流して行くことになる。おそらく、最新記事から最古に達するには何時間も掛かるでしょう。この操作がサイト訪問のたびに繰り返される。結局、途中で読むのを諦めるしかなかった。


目次


私はYahooブログからの移行組です。Yahooブログでは、テンプレートという考え方はなく、システム標準機能でカテゴリ毎に表題一覧モードと記事本体表示モードが逐次選択できました。しかしFC2も含めて殆どのブログではテンプレート機能に全て依存しています。マッチングしていないテンプレートだと読みたい記事が即座に参照できないという問題があります。
ブログ内の記事検索を使えば良いと思うかも知れませんが、どんな記事を書いてるのか分からない時には有効ではありません。FC2では全記事一覧表示機能がありますが、日付けソートですから、いろんなジャンルで書いてる場合は捜索の邪魔になる。該当プラグインさえ表示していない人も多い。また、表示編集に時間がかかるので何分も待たされる場合もあります。実用的ではありません。

ブログは個人忘備録なので訪問は期待していないと宣言してる人もいます。それも一つの考え方だと思います。しかし、ブログである以上、読者が多いに越したことはないでしょう。
また、日記系のブログなら過去に遡って読みたいケースは少ないかも知れません。でも、データベース的、辞書的なブログなら、いつ訪問しても迅速に記事捜索が可能であるのが理想です。読み終えた場所まで一気に飛んでいきたい。

FC2はテンプレートの数が6000個以上あるそうです。数えた訳ではないが、目次を表示できるテンプレはとても少ないのかも知れません。FC2に移行したばかりの時、気に入ったテンプレートに目次がないので、自分でHTML編集して表示を付加したことがあります。しかし、性能が出ませんでした。やはり本職Webデザイナーのコーディングにはかないません。是非、目次付きテンプレートがもっとたくさん用意されて、ユーザーの採用機運が盛り上がると良いと思います。




関連記事
スポンサーサイト



Comment







管理者にだけ表示を許可