FC2ブログ

東国の古代史

Top Page › ブログ紹介 › 本ブログ記事について
2019-03-10 (Sun)  02:31

本ブログ記事について

本ブログの中で記載されている文章、画像は基本的に著作権フリーです。
「Copyright ©東国の古代史 All Rights Reserved.」の記述がありますが、
テンプレートに仕込まれたもので、特に主張していません。従って、転載
使用する場合でも了解を求める必要はありません。
但し、画像、動画に関して以下の例外注意事項があります。

①記事の中の画像には、僅かですが、画像保有者からブログ使用承認の上で
 コピーさせてもらったものや、撮影させてもらったものが含まれています。
 その旨記載してありますので、コピーはご遠慮ください。

②記事の画像には引用元を記載していますが、以下のようなサイトから引用
 しています。
 ・行政組織、教育委員会、独立行政法人研究所等のホームページ
 ・公立画像ライブラリー等の公的ホームページ
 ・J-STAGE、大学系リポジトリ等の一般公開論文
 ・国土地理院ホームページ
 ・Google Maps/Earth
これらのサイトでは利用会員として登録していますが、自ブログへの画像転載
承認は得ていません。本ブログから転載使用する場合は自己責任でお願いします。
引用記載のないものは自己撮影ですので著作権フリーです。

③動画に関しては殆どがYoutubeからの共用設置ですが、著作権はYoutube
 投稿者、または、映像、音楽コンテンツ本来の著作権保有者にあります。

以上。

関連記事
スポンサーサイト



管理人のみ閲覧できます * by -

Re: No Subject * by 形名
トクチャン さん、はじめまして。

アメブロで運営されてる方ですね。記事を拝見したことがあります。
よろしくお願いします。

上武士天神山古墳は名前だけは聞いたことがありますが、詳細は知りませんでした。
彼岸花などで有名な御嶽山自然公園の近所だったんですね。
しかし、全長127mもあったとは驚きです。6世紀の築造が確かなら、藤岡市の
七輿山古墳と同時代で、サイズ的にも匹敵しますね。
この時期は地方でも薄葬令に従ったサイズ縮小の時代ですから、127mが確かなら
朝廷の承認があったと考えられます。群馬の氏族勢力の変化を考える上でも
重要な古墳でしたね。削平されてしまったのは惜しいです。
トクチャンさんのコメントを契機に自分なりに調べて、この古墳のことは記事に
纏めておこうと思います。情報ありがとうございます。

Comment-close▲

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020-04-20-11:55 * - [ 編集 * 投稿 ]

形名 Re: No Subject

トクチャン さん、はじめまして。

アメブロで運営されてる方ですね。記事を拝見したことがあります。
よろしくお願いします。

上武士天神山古墳は名前だけは聞いたことがありますが、詳細は知りませんでした。
彼岸花などで有名な御嶽山自然公園の近所だったんですね。
しかし、全長127mもあったとは驚きです。6世紀の築造が確かなら、藤岡市の
七輿山古墳と同時代で、サイズ的にも匹敵しますね。
この時期は地方でも薄葬令に従ったサイズ縮小の時代ですから、127mが確かなら
朝廷の承認があったと考えられます。群馬の氏族勢力の変化を考える上でも
重要な古墳でしたね。削平されてしまったのは惜しいです。
トクチャンさんのコメントを契機に自分なりに調べて、この古墳のことは記事に
纏めておこうと思います。情報ありがとうございます。
2020-04-20-19:07 * 形名 [ 編集 * 投稿 ]